コロナ禍での婚活の秘訣とは

コロナ禍での婚活の秘訣とは
こんにちは
残暑厳しいですが体調等崩されていませんでしょうか。

今回は、昨年度にIBJで成婚された会員様、約8700人の方のデータ分析から解ったことの一部をシェアいたします。

結論としては、
「10回前後のお見合いをし、5名程度のお相手と仮交際、最終的に3~4か月の交際を経て成婚退会。在籍期間は半年前後」でした。
皆様、入会時には様々な期待と不安を持たれていますが、明確な結婚観を持ち、楽しみながら積極的に行動されれば、
かならず、結果がでる。素敵な人に巡り会えている証がデータからも読み取れました。

在籍が一年未満で、妥協や基準を下げて結婚する方はいらっしゃいません。

皆さん、たった1人の最高のパートナーに巡り会えて結婚されています。

今年中の成婚にむけて、お見合い、デートを楽しみながら、短い婚活期間をエンジョイしてください。

交際の基本は、あなたが楽しいことをすることです。

あなたが楽しければ、お相手も嬉しい、楽しければ笑顔になれます。

気になったことがあれば、やんわりと話す、GRACIA経由で確認する、一つ一つお相手との理解を深めていきましょう。

私の経験談としては、真剣交際に入った後は、
毎回のデートの帰りの道などで「なにか不安や気になることはありませんか」と聞いていました。
話を振られると、お相手も話しやすいですよね。
仮交際中は、自分が楽しんで、「あなたと過ごすと時間があっという間で、とても楽しいです」と恥ずかしい気持ちもありますが、気持ちを伝えていました。

会ったり、話すことで、気持ちが盛り上がったり、不安が解消したりしますので、
交際には会う努力を、できれば毎日、何気ないLine「おはよう、今日も頑張ろう」、「今日もお疲れさま」等をして、お相手と繋がりを継続してください。

あなたの幸せのために
https://www.ibjapan.com/area/chiba/21141/blog/62088/